FC2ブログ

メリーカブリマス


抱っこすると大人しいサンドくん。




調子にのって猫ひつじさん被せてみました。



可愛い…けどぴちぴち。
そして不服そう。

でも被せても大人しい。


そういえば3コインズにクリスマス用の猫の被り物あったなぁ…

と思って、買ってきちゃいました。




まだクリスマスには早いけど、



トナカイさーん(≧∇≦)

ちょっとぶかぶか







まったく抵抗なし。


この後お詫びにおやつあげて撫で回しときました(^^;



スポンサーサイト

膝の上のサンドくん


サンドくん、再びフリーになりましたが、
ケージの中でごはんがもらえると思い込んだのかごはん時には勝手にケージに戻るようになりました。



ケージの中だと捕獲しやすいので毎日捕獲して点眼を続けていたのですが…

洗濯ネットに入れてしまうと大人しいと聞いていたので最初は洗濯ネットで→全身きちんと入っていなくても捕獲できる?→頭だけでも大丈夫そう→ネットいらないんじゃない?

という流れで今では素手で捕獲するようになりました。



逃げようとはするもののあっさり捕まり、抱っこしてしまうともう抵抗なし。

それどころか喉をゴロゴロ鳴らします。




猫が喉を鳴らす場合は機嫌の良いときと、逆に緊張しているときがあるそうですが、

緊張しているときはこんな感じでしっぽをくるんとおなかの方に丸めます。



でも今ではこんな感じ。



ブラッシングもされるがまま。



抱っこされたままおやつも食べる。





そしてくつろぎ始める。


両手を離しても逃げない。



降りようとしない。



だんだんずり落ちてきて頭だけ膝の上に乗っているような状態になっても動かない。



膝の上ではすっかり甘えん坊になるようです。


でも、降ろすとササッと素早く逃げていくギャップがなかなか面白いです。


いつかは自分から甘えて膝に乗ってくるようになるのかな?



来た早々


フリーを満喫してきた…と思っていたサンドくん。






ところがごはんを食べなくなり、立て続けにごはんを吐き、ケージに戻しました。



ストレスだろうか?便秘だろうか?それとも何かの病気…と心配していましたが、


ケージに入れた翌日、ケージの中からニョロットを発見しました。

白くて細くて素麺みたいなやつです。

回虫って呼ばれてたりもします。




駆虫薬を持ってきてもらって、吐くのも治まり食欲も戻ってきました。

良かった🎵


ケージに入れたついでにネットで捕獲して点眼もしました。




洗濯ネットに入れてしまうとおとなしい。



お漏らしもしません。
※歴代の預かり猫で2匹ほどやりました。




そろそろまたフリーに出来るかな?



さて、サンドくんは出ませんが、

次の土曜日にはニャン友ねっとわーくさんの譲渡会があります。

http://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-1158.html



うちの預かりっこは参加しないけど、カレンダーが発売開始したようなので買いに行ってみようかなと思ってます。


うちで預かった子が載ってるはずなのです。

誰が載ってるかな~?
どんな風に載ってるかな~(*´∀`)?

サンドくんが来た


ビスコ君が違う預かりさんのおうちに行きました。


そして入れ替わりに違う猫さんがホームステイにやってきました。

サンドくんです。


サンドくんはとってもビビりな男の子。

あるお宅の前にキャリーバッグに入れられて捨てられていたそうです。

元は飼い猫かと思いきや開けてみると出てきたのは傷だらけのどうみても外猫だったとか。

↓詳しいことはニャン友さんの募集記事で。
http://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-1100.html



ほとんど動かず近付くとシャー!

環境に慣れてくれるまでに時間がかかるかな?と思っていましたが、

初日から見ていない隙、寝ている隙にごはんも食べ、水も飲み、トイレも使い安心。


そして意外にリラックス体勢に入るのも早く



2日目にはニャンモックに乗り



目の前でごはんを食べるようになり、
ちゅーるも手から食べ、



ちらちらとこちらを窺いながら動くようにもなり、





遊ぶだろうか?とじゃらしを差し出してみたらくねくねしながらじゃれてみたりしました。









ケージの隙間から撫でたりも出来るし、ケージから出して見てもいいんじゃないか?と思い、まだ3日目でしたがケージの扉をオープンにしてみました。


出てきたものの、まずはお決まりな感じで隠れてみるサンドくん。

私が寝てからはちょこちょこ動き回る物音がしましたが、朝になるとまた隠れていました。

ごはんに釣られてケージに戻ったところで扉を閉め一度ケージに戻しましたがしばらくして出たそうにしたのでまた出してみました。


出た後しばらくは隠れていたもののそっと出て来て




私の様子をうかがいつつササッと通り抜け人間用ベッドへ。


そしてクッションの陰でくつろぎ始める。


いったん落ち着いてしまうとナデナデもOK




むしろビビりなだけでナデナデは好きなんです。
ゴロゴロ言います。


まだ私の様子をうかがいながら、ちょいちょい隠れながらですがケージの外を満喫しているようです。


ビスコ君のイルカ


ビスコ君のイルカさん




蹴りぐるみとして使ってますが、本来は猫用の蹴りぐるみではなく100円ショップダイソーで売っていた子供用のぬいぐるみです。




爪のひっかかりにくい素材でなかなか頑丈。
サイズもちょうどいいのか喜んで蹴り蹴りガブガブしています。









そんなイルカさんと何だか色も素材も似ているクマさん。


これはビスコ君のではありません。


でも気に入ってしまったようで…


棚にあるのを勝手にくわえて運んできてしまうのです。





そんな自由気ままなビスコ君、
うちに来て2ヶ月が経ちました。


まだお声はかかりませんが、なんと!

他の猫とお預りチェンジすることになりました。




次に行くおうちは猫のいるおうち。
猫付き合いの下手なビスコ君ですがうまく他の猫との関係も築けるようになるといいですね。

そしてうちにいると私にべったりすぎて内弁慶になってしまったので、それも改善出来ないかなぁ(^^;と思うのです。



頑張れビスコ君( ̄▽ ̄)b



プロフィール

hitomi

Author:hitomi
保護猫カフェでお掃除ボラをしたり、猫のお預かりボラをしたりしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク